「SEXANDTHECITY」は独身女性に人気

独身の女性の高い支持率を得ている海外(外国)ドラマと言えば、米国(アメリカ)の人気ドラマ「SEXANDTHECITY」ではないでしょうか。
米国(アメリカ)で1998~2004年に全6シーズンが放送されました。
有料チャンネルで放送されたのにもかかわらず、米国(アメリカ)では放送開始から高い視聴率で人気があり、エミー賞を7回、ゴールデン・グローブ賞を8回受賞しています。
国内でも多くの女性ファンを魅了した海外(外国)ドラマです。

このドラマは、ニューヨークで暮らしている4人の30代独身女性のセックスライフを大胆に描いています。
大人の女性の本音や友情、ニューヨークの最先端ファッションなど見どころ満載です。
「SEXANDTHECITY」という少しドキッとしてしまうネーミングは、このドラマの主役であり語り手のコラムニスト30代独身のキャリーの連載しているコラムのタイトルです。
ドラマは、キャリーと同じ30代独身女性友人アートディーラーのシャーロット、弁護士のミランダ、PR会社社長のサマンサ4人を中心に進んでいきます。
ニューヨーク・マンハッタンに住んでいる彼女たちは、お洒落なシティーライフを満喫しているキャリアのある女性です。
そんな彼女たちに足りないものと言えば、ミスター・ライト(理想の男性)との出会いでした。
深い女の友情で結ばれている彼女たちは、セックスの悩みまでも赤裸々に語り合う事のできる仲であり、素敵な出会いを求めるために時には大胆な行動をとります。

恋愛もお洒落もとても参考になる「SEXANDTHECITY」。
女性の方にお薦めの海外(外国)ドラマです。

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年7月 1日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キーファー・サザランドは24の主役」です。

次のブログ記事は「サラ・ジェシカ・パーカーはキャリー役で人気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25