パトリック・デンプシーはグレイズ・アナトミーで脳外科医を好演

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気を呼んでいます。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。
このドラマで、外科部長からヘッドハンティングされてシアトル・グレース病院に来た優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じているのが、パトリック・デンプシーです。

パトリック・デンプシーはメイン州ルイストン生まれです。
学生時代はジャグリングをしており、その腕前は大きな大会にも出場するくらいでした。
事務所にスカウトされて舞台のオーディションに合格したパトリックは、俳優としての一歩を踏み出します。
たくさんの舞台を経験し、1987年彼が21歳の時にメジャー映画にデビューしました。
その後も映画に数多く出演しながら、テレビドラマの出演にも積極的に取り組みました。
しかし、始めはアイドル的な人気があった彼も徐々にその人気は下降していき、低迷期に入ります。
そんなパトリックに転機が訪れたのは2005年、「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」で優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じ、ドラマの大ヒットとともに彼の人気にも再び火がつきました。
そのセクシーな演技は、女性視聴者のハートをわしづかみにしています。
この役で、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門男優賞に2回ノミネートされています。

プライベートでは、21歳の時に親友の母親である27歳年上の女性と結婚しますが7年後に離婚。
その後、メイクアップ・アーティストのジリアン・フィンクと再婚し、今では一女二男の良きパパです。

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年7月 6日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エレン・ポンピオはグレイズ・アナトミーで主人公」です。

次のブログ記事は「サンドラ・オーはグレイズ・アナトミーで韓国系米国(アメリカ)人を熱演」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25