エレン・ポンピオはグレイズ・アナトミーで主人公

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気を呼んでいます。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。
このドラマで、外科インターンとしてポジティブな主人公メレディス・グレイ役を演じたのがエレン・ポンピオです。

エレン・ポンピオは、マサチューセッツ・エベレット出身で父親はイタリア人です。
ニューヨークでバーテンダーとして働いていた時にファッションカメラマンのアンドリュー・ローゼンタールにスカウトされ、マイアミに移ります。
コマーシャルモデルとして「Citibank」や「L’Oreal」などのコマーシャルに出演していきます。
その後、女優としてのキャリアを積むためにロサンゼルスに渡り、テレビ、映画と少しずつ知名度を上げていきました。
やがて「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」の主演が決まり、ドラマの大ヒットとともに彼女の人気も急上昇していきます。
ドラマでは、人間の持っている強さと優しさを巧みに表現し、外科インターンのメレディスを見事に演じています。
エレンのチャーミングな笑顔とハスキーな声はとても魅力的で、不思議な雰囲気をかもし出しています。

プライベートでは、ニューヨークで彼女を見出してくれたカメラマンのアンドリュー・ローゼンタールと長年交際をしてきましたが破局。
その後、音楽プロデューサーのクリストファー・アイヴェリーと結婚しました。

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年7月 6日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は超人気!」です。

次のブログ記事は「パトリック・デンプシーはグレイズ・アナトミーで脳外科医を好演」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25