ジョージ・クルーニーはダグラス・ロス役でブレイク

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマで、世界各国で放送されブームを巻き起こしている「ER緊急救命室」。
もちろん国内でも放送され、大人気の海外(外国)ドラマです。
この「ER緊急救命室」の小児科医ダグラス・ロス役でブレイクし、今では押しも押されもせぬハリウッドスターになったのがジョージ・クルーニーです。

ジョージ・クルーニーは、米国(アメリカ)・ケンタッキーで生まれました。
父親に映画解説者でありニュースキャスターのニック・クルーニー、叔父に俳優ホセ・ファーラー、叔母に歌手のローズマリー・クルーニー、従兄弟に俳優ミゲル・ファーラーという芸能一家で育ちます。
ケンタッキー大学にてジャーナリストを志していましたが、途中で俳優を目指す事を決め1982年にロサンゼルスに渡ります。
しかし、テレビや映画ではなかなか芽が出ることなく下積み生活が続きました。
32歳の時、ドラマ「ER緊急救命室」のオーディションを受けます。
このオーディションに合格しなかったらケンタッキーに帰るつもりで、ズボンのポケットにはケンタッキー行きのバスのチケットが忍ばせてあったそうです。
結果は見事合格で、小児科医ダグラス・ロス役を手に入れました。
ドラマの大ヒットとともに、ジョージは人気俳優への道を歩み始め一躍全米スターとなります。
「ER緊急救命室」では、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、映画俳優組合賞を受賞しました。
ドラマの合間を縫って映画の主役もこなすジョージでしたが、徐々にドラマとの両立が難しくなってきたため、残念ながらシーズン5の途中で降板する事になります。
数々の話題の映画に出演する一方で、2002年には念願であった監督デビューも果たしました。

このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年7月 3日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ER緊急救命室」は米国(アメリカ)でメガヒット中!」です。

次のブログ記事は「「TheOC」は人気の米国(アメリカ)ドラマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25