2009年7月アーカイブ

海外(外国)ドラマの用語あれこれ

今ではすっかり人気の海外(外国)ドラマですが、海外(外国)ドラマを観るにあたってよく耳にするけどわからない、という言葉はありませんか?
海外(外国)ドラマにおいてよく使われる用語を解説したいと思います。

「ソープオペラ」という言葉を聞いた事がありますか?
ソープオペラとは、いわゆるお昼のメロドラマを意味しています。
視聴者に主婦が多いので、石けん(ソープ)の会社のスポンサーが多い事からこう呼ばれています。
国内でも、午後1時台のドラマのスポンサーには石けん会社が多いと思います。

「シットコム」とは、「シチュエーションコメディー」を短縮した言葉です。
観客の笑い声が入っているコメディードラマの事で、米国(アメリカ)では昔から人気があります。
国内のドラマにはない形式ですね。
シットコムの代表的なドラマには、「フレンズ」や「フルハウス」などがあります。

「パイロット版」とは、新しく製作するドラマに先駆けて試験的に作られたものです。
始めに単発のスペシャルドラマとして放送し、視聴者の結果で好評かどうかを判断してシリーズ化されます。

最近、国内のドラマでも「スピンオフ」という言葉をよく耳にすると思います。
スピンオフとは兄弟番組の事で、人気ドラマのサブキャラクターを中心にしてできた新しいドラマを言います。
元のドラマの前の話や後の話がテーマになる事が多いです。
代表的なドラマに「ジョーイ」がありますが、これは「フレンズ」のジョーイが主役になったスピンオフドラマです。

国内でも人気のある海外(外国)ドラマですが、中でも米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマはたくさんの人に人気があります。
よく米国(アメリカ)のドラマで、「エミー賞」とか「ゴールデン・グローブ賞」を受賞したという言葉を耳にするかと思います。

エミー賞とは、米国(アメリカ)のテレビドラマを始めとする番組の業績を讃える賞です。
毎年5月頃に、ニューヨークとハリウッドを中心にして行われています。
第1回のエミー賞は1949年に開催されました。
対象となる部門はたくさんの分類があり、放送時間による分類や娯楽番組、スポーツ番組、ニュース番組、ドキュメンタリー番組、海外(外国)制作の番組などに分類されています。
また、制作技術や放送技術に対しても表彰されます。
エミー賞は、世界の放送業界においてもその受賞は最高の栄誉とされています。
過去に国内の作品もいくつか受賞しています。

ゴールデン・グローブ賞とは、米国(アメリカ)でハリウッド海外(外国)人映画記者協会の会員の投票により選ばれる賞です。
毎年1月下旬に行われ、映画に贈られるアカデミー賞の前哨戦とも言われ注目されています。
第1回のゴールデン・グローブ賞は1944年に映画の賞として開催されました。
もともとは映画の賞として開催されていましたが、1956年からテレビドラマも対象になりました。
ゴールデン・グローブ賞は、作品賞、主演男優賞、主演女優賞がドラマ部門とミュージカル・コメディー部門と分かれていて、それぞれの部門から受賞が選ばれます。

韓流時代劇が人気を呼ぶ

今、国内では韓国の海外(外国)ドラマが人気です。
韓流ブームと言われ、レンタルショップの海外(外国)ドラマコーナーには韓国のドラマが所狭しとぎっしり並んでいます。

最近は、韓流時代劇が人気を集めています。
その先駆けとなったのは「宮廷女官チャングムの誓い」です。
このドラマは、16世紀初頭の朝鮮王朝時代を舞台に、実在の医女チャングムをモデルとして描かれた時代劇です。
母の遺志を継いで宮廷料理人の頂点を目指すチャングムは、権力争いに巻き込まれ料理人への道を閉ざされてしまいます。
しかし、運命に流される事なく医学の道に進んで、遂に彼女は王の主治医にまでに出世します
武官ジョンホとの純愛も織り交ぜながら、ひたむきな女性の一生を描いたドラマです。

「ホジュン」も、「宮廷女官チャングムの誓い」と同じく医術を題材としているドラマです。
主人公ホジュンは、愛人の子という自らの運命に屈する事なく強い意志と不断の努力、そして弱者に対する優しさで自らの人生を切り開いていきます。
最後には正一品まで登りつめ、東洋医学に大きな足跡を残す偉人として後世に名を残します。

「薯童謠(ソドンヨ)」は百済、新羅、高句麗が対立する三国時代の百済の武王のドラマです。
新羅の王女との恋愛を織り交ぜながらストーリーは展開していきます。

「海神(ヘシン)」も三国時代を題材にしたドラマです。
朝鮮半島南部の小島清海を拠点に、唐、新羅、国内と東アジアの海上貿易を取りまとめた海の覇者チャン・ボゴの物語です。
次々と襲いかかる苦境を乗り越えて、貴族達と壮絶なバトルを展開していきます。

「太王四神記」は高句麗の王子をとりあげたドラマです。
純愛ドラマで活躍する「ヨン様」ことぺ・ヨンジュンが凛々しい武将姿を披露し、新たな女性ファンを生みました。
時代劇としての魅力も満載で、時代劇好きの男性陣にも人気の高い作品です。

韓流ブームの移り変わり

今、国内では韓国の海外(外国)ドラマが人気です。
韓流ブームと言われ、レンタルショップの海外(外国)ドラマコーナーには韓国のドラマが所狭しとぎっしり並んでいます。

韓流ブームの火付け役となったのは、ご存知「冬のソナタ」です。
「ヨン様」ことペ・ヨンジュンは、女性に圧倒的な支持を得ました。
その後韓国ブームは留まることを知らず、「宮」「魔王」「がんばれ!クムスン」「19歳の純情」「恋人」「春のワルツ」「美しき日々」などの恋愛ドラマが女性の人気を集めました。

ところが、時代劇である「宮廷女官チャングムの誓い」が国内で放送されると、女性を中心とした韓流ブームに少し変化が出てきます。
この「宮廷女官チャングムの誓い」をきっかけに、「ホジュン」「商道(サンド)」「英雄時代」「海神(ヘシン)」「朱蒙(チュモン)」「太王四神記」などの韓流時代劇を、今度は男性が観るようになってきたのです。
韓流時代劇は百話を超える長編ですが、その内容は波乱万丈で幸せの絶頂にいたかと思うと、一気に失意のどん底に落とされるという急転直下のストーリー展開で、観る人を飽きさせません。
しかも、史実をベースにしてあるので、合戦シーンや剣術も迫力満点です。
苦労を重ねた主人公が、必ずしもハッピーエンドで終わるとは限らないのも、韓流時代劇ならではでとても新鮮です。
ドラマの内容自体はいたってシンプルでわかりやすいので、男性も女性も感情移入がしやすく人気の出るきっかけとなったのではないでしょうか。

実際、レンタルショップでも韓流ドラマのレンタル状況は、女性人気の恋愛ドラマよりも男性人気の時代劇の方が多いようです。
どうやら、これからの韓流ブームを支えるのは、女性ではなく男性になりそうです。

韓流ブームはじまりのきっかけは?

現在、国内は「韓流ブーム」で韓国の海外(外国)ドラマが人気を集めています。
レンタルショップの海外(外国)ドラマコーナーには、たくさんの韓流ドラマが所狭しと並んでいます。

そもそも韓流ドラマが流行したきっかけは、2004年に国内で放送された「冬のソナタ」です。
このドラマで主役を演じるペ・ヨンジュンは瞬く間に人気を集め、「ヨン様」ブームは社会現象となって中高年の女性を中心に熱狂的なファンを作り出しました。
50代を中心とした彼女達の心をつかんだのは、「イケメン俳優」「純愛ドラマ」の二大要素です。

イケメン俳優として人気なのは、ぺ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、ウォン・ビン…。
彼らそれぞれにファンの派閥ができ、彼らの出演しているドラマは競って観られました。
さらには、ドラマで使われたロケ地ツアーや主演男優とのイベントツアーなどが企画され、彼女たちの熱狂ぶりはどんどんエスカレートしていきます。
この熱狂の様子は、芸能ニュースでも盛んに取り上げられていました。
また、当時国内で放送されていた主婦を対象としたドラマには、不倫ものなどドロドロしたものが多い傾向にありました。
そのような中で放送された「冬のソナタ」のちょっと気恥ずかしいくらいの純愛ストーリーは、主婦層をとりこにしたのでしょう。

こんな熱狂的な女性たちを、周辺の男性は「何がヨン様だ」と逆に冷めた目で見ていました。
そのため、韓流ブームは女性を中心としているといえます。

少し前から、国内では「韓流ブーム」と言われ韓国の海外(外国)ドラマが人気を集めています。
レンタルショップの海外(外国)ドラマコーナーには、たくさんの韓流ドラマが所狭しと並んでいます。
韓流ブームのきっかけは「ヨン様」ことペ・ヨンジュンが主演している「冬のソナタ」などの恋愛ドラマでしたが、最近では時代劇にも人気が出てきています。
韓国の人気時代劇「宮廷女官チャングムの誓い」についてご紹介したいと思います。

「宮廷女官チャングムの誓い」は、韓国では2003年に放送されました。
このドラマの舞台は16世紀初頭の朝鮮王朝時代、実在した医女チャングムをモデルにして描かれた時代劇です。
韓国でも爆発的な視聴率を記録しました。
主役のチャングムは、もともとは宮廷料理人だった母の遺志を受け継いで、宮廷料理人の頂点に立つ事を目指していました。
宮廷内の激しい権力争いに巻き込まれながら料理人の道は閉ざされますが、医学を志し最後には王の主治医となります。
韓国での原題は、「手長今(テ・チャングム)」といいます。
これは、王の主治医として仕えた「偉大なるチャングム」という意味を指します。
チャングムは実在の人物だという事ですが、実際に彼女の記録はあまり残っていません。
このドラマは、わずかな資料を手がかりにチャングムのひたむきな人生を壮大に描いています。

歴史的背景がごちゃごちゃとしてわかりにくい韓国の時代劇は、国内では受けないのではと心配されていましたが、そんな不安をこのドラマは打ち消して大反響を呼びました。
観る人をぐいぐいと引き込んでいく「宮廷女官チャングムの誓い」、必見の海外(外国)ドラマです。

今、米国(アメリカ)で話題を呼んでいる海外(外国)ドラマは「HEROES」です。
国内人のマシ・オカが出演している事から、国内でも大人気の海外(外国)ドラマとなっています。
このドラマで、不死身の身体をもつチア・リーダーのクレア・ベネット役を演じているのがヘイデン・パネッティーアです。

ヘイデン・パネッティーアはニューヨーク州パリセーズ出身で、元女優の母親を持ち弟もまた俳優です。
生後11ヶ月でテレビコマーシャルに出演したのに始まり、その後も売れっ子子役としてたくさんのテレビドラマや映画に出演しています。
また、声優としても評判が高く、「バグズ・ライフ」や「ダイナソー」などでも活躍しています。
「バグズ・ライフ」では、グラミー賞にノミネートされました。

「HEROES」の不死身のチア・リーダーであるクレア・ベネット役では、マシ・オカが演じているヒロ・ナカムラ役と並んで人気を集め、ドラマの大ヒットとともに彼女はブレイクしました。
このドラマで一躍スターとなったヘイデンは、21歳以下のヤングセレブの長者番付で堂々の6位にランクインし、ヤングセレブとしても注目が集まっています。
最近でCDデビューも果たしました。
また、米国(アメリカ)の大手化粧品会社のイメージモデルにも抜擢されています。

プライベートでは、「HEROES」で共演した共感能力を持つ看護師ピーター・ペトロリ役を演じるマイロ・ヴィンティミリアと交際しており、婚約も間近だと噂されています。

マシ・オカはHEROESで大人気

今、米国(アメリカ)で話題を呼んでいる海外(外国)ドラマは「HEROES」です。
国内でも大人気の海外(外国)ドラマとなっている理由は、国内人のマシ・オカが出演している事もあるでしょう。
東京の会社「ヤマガト」に勤めるサラリーマンで、時空を操る能力を持つヒロ・ナカムラ役を演じているマシ・オカは、国内だけではなく米国(アメリカ)でも大人気です。

マシ・オカの本名は、岡政偉(おかまさより)といいます。
東京都渋谷区出身の生粋の国内人です。
6歳の時にカルフォルニア・ロサンゼルスに渡り、人生のほとんどを米国(アメリカ)で過ごしています。
幼い頃は、IQ189の天才児と言われていました。
ブラウン大学卒業後は、デジタル視覚効果アーティストとなります。
その後、演劇のキャリアと積むためにロサンゼルス支店に移動し、アーティストとして働きながらテレビドラマやコメディー番組に出演するようになりました。
俳優で成功した後も、アーティストの仕事はまだ続けています。

「HEROES」では、東京の会社にネクタイを締めて地下鉄で通うという、いたって普通のサラリーマンであるヒロ・ナカムラを演じています。
これだけでも、国内人だったら親近感がわきますね。
ドラマの中のヒロ役の台詞は、マシ・オカが自分で国内語に訳しています。
決めゼリフの「ヤッター!」や「大ピーンチ!」は、米国(アメリカ)でも大流行しました。
また、このドラマで出演者の中でただ一人、エミー賞とゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、今米国(アメリカ)のテレビ界で最も注目されている俳優だと言えます。
マシ・オカの今後の活動が楽しみですね。

今、米国(アメリカ)で話題を呼んでいる海外(外国)ドラマは「HEROES」です。
国内人のマシ・オカが出演している事から、国内でも大人気の海外(外国)ドラマとなっています。
米国(アメリカ)では2006年に放送がスタートし、現在シーズン3を放送中です。

「HEROES」は、その舞台が米国(アメリカ)国内だけでなく国内やインドも含んだ大きなスケールで描かれています。
米国(アメリカ)、インド、国内と遠く離れたそれぞれの国の土地で、同時に不思議な現象が起こりました。
空を飛んだり、不死身の身体になったり、未来を予知できたり、時空を操ったり、スーパーヒーローのような能力がごく平凡な生活をしていた人たちに突然備わったのです。
能力を人類のために使おうと使命を感じる人、不安に思う人、悪用しようとする人など、能力に対しての思いはさまざまです。
そんな時にニューヨークに危機が訪れ、それを防ごうと能力を持った彼らが集まってきます。

一見普通のSFドラマのように見えますが、このドラマのヒーローたちはスパイダーマンやバットマンのように派手なコスチュームに身を包んで戦ったりはしません。
ごく普通の人たちが、突然備わった能力に戸惑いながらも人類を守るという使命感持って自分に課せられた運命と立ち向かいます。
親しみやすい等身大の登場人物と、ダイナミックなアクションシーンの組み合わせのバランスは絶妙です。

「HEROES」は、放送がスタートした2006年の新番組の中で一番の視聴率を獲得しました。
また、裏番組に人気ドラマ「24」と重なった日があったのですが、見事「24」を上回る視聴率をたたき出しました。

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気を呼んでいます。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。
このドラマで、競争心が強くてサバサバした性格を持つ韓国系米国(アメリカ)人クリスティーナ・ヤン役を演じているのが、サンドラ・オーです。

サンドラ・オーは、カナダ・オンタリオ州にて移民韓国人の両親の間に生まれました。
4歳の時からバレエを習い始め、10歳で初舞台を踏みます。
その後、劇に興味を持ちモントリオールにあるナショナル・シアター・スクールにて演劇を学び、カナダで俳優として歩み始めました。
ジェミニ賞(米国(アメリカ)のエミー賞にあたる)にノミネート、ジニー賞(米国(アメリカ)のアカデミー賞にあたる)を受賞という実績の持ち主です。
米国(アメリカ)・ロサンゼルスに居を移してからもテレビや映画で活躍し、俳優としてのキャリアを積んできました。
2005年に放送された「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」で演じたクリスティーナ・ヤン役で、ドラマの大ヒットと共に一躍ブレイクします。
このドラマで、ゴールデン・グローブ賞テレビ部門助演女優賞を受賞、エミー賞ドラマ部門助演女優賞に3年連続でノミネートされ、彼女の実力は高く評価されました。

プライベートでは、2003年に映画監督であるアレクサンダー・ペインと3年の交際後に結婚します。
翌2004年には、アレクサンダーの映画「サイドウェイ」にも出演しています。
しかし、直後の2005年に離婚しました。

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気を呼んでいます。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。
このドラマで、外科部長からヘッドハンティングされてシアトル・グレース病院に来た優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じているのが、パトリック・デンプシーです。

パトリック・デンプシーはメイン州ルイストン生まれです。
学生時代はジャグリングをしており、その腕前は大きな大会にも出場するくらいでした。
事務所にスカウトされて舞台のオーディションに合格したパトリックは、俳優としての一歩を踏み出します。
たくさんの舞台を経験し、1987年彼が21歳の時にメジャー映画にデビューしました。
その後も映画に数多く出演しながら、テレビドラマの出演にも積極的に取り組みました。
しかし、始めはアイドル的な人気があった彼も徐々にその人気は下降していき、低迷期に入ります。
そんなパトリックに転機が訪れたのは2005年、「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」で優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じ、ドラマの大ヒットとともに彼の人気にも再び火がつきました。
そのセクシーな演技は、女性視聴者のハートをわしづかみにしています。
この役で、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門男優賞に2回ノミネートされています。

プライベートでは、21歳の時に親友の母親である27歳年上の女性と結婚しますが7年後に離婚。
その後、メイクアップ・アーティストのジリアン・フィンクと再婚し、今では一女二男の良きパパです。

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気を呼んでいます。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。
このドラマで、外科インターンとしてポジティブな主人公メレディス・グレイ役を演じたのがエレン・ポンピオです。

エレン・ポンピオは、マサチューセッツ・エベレット出身で父親はイタリア人です。
ニューヨークでバーテンダーとして働いていた時にファッションカメラマンのアンドリュー・ローゼンタールにスカウトされ、マイアミに移ります。
コマーシャルモデルとして「Citibank」や「L’Oreal」などのコマーシャルに出演していきます。
その後、女優としてのキャリアを積むためにロサンゼルスに渡り、テレビ、映画と少しずつ知名度を上げていきました。
やがて「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」の主演が決まり、ドラマの大ヒットとともに彼女の人気も急上昇していきます。
ドラマでは、人間の持っている強さと優しさを巧みに表現し、外科インターンのメレディスを見事に演じています。
エレンのチャーミングな笑顔とハスキーな声はとても魅力的で、不思議な雰囲気をかもし出しています。

プライベートでは、ニューヨークで彼女を見出してくれたカメラマンのアンドリュー・ローゼンタールと長年交際をしてきましたが破局。
その後、音楽プロデューサーのクリストファー・アイヴェリーと結婚しました。

米国(アメリカ)の人気海外(外国)ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」をご存知ですか?
米国(アメリカ)では2005年から放送が始まり、現在はシーズン4が放送中です。
シーズン3からは副題がなくなり、「グレイズ・アナトミー3」となっています。
「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、今や放送時間になると町に人がいなくなると言われるほどの人気ドラマです。
国内でも放送され、とても人気のある海外(外国)ドラマです。

ドラマの舞台は、シアトル・グレース病院です。
外科のインターンとして働く主人公メレディス・グレイと個性的な仲間たちの仕事や恋愛を描いた医療ドラマであり青春ドラマでもあります。
医療ドラマとしては、かなり説得力のある内容に驚かされます。
医療現場の光景はテクニカル・アドバイザーによりリアルに仕上げられています。
出演俳優たちはインターンの日常をドキュメントした番組を参考にして、患者のために奔走して乱れた髪の毛や、徹夜明けの疲れた表情にまでリアリティのある演技を披露しています。
そんなリアリティのある医療ドラマにラブコメディーが織り交ぜてあるのが、このドラマの人気の秘密だと言えます。
医療ドラマという緊迫した雰囲気を、ラブコメの要素が和らげてくれます。
取り上げられているのは職場恋愛です。
誰もが経験する恋愛の楽しさ辛さを大胆かつコミカルにドラマに組み入れられているので、ドラマを観る人が登場人物を励まし応援したくなるような共感を得ています。
彼らが仕事に恋愛に成長していく姿は必見です。
ぜひご覧ください。

現代版「ビバリーヒルズ青春白書」と言われている人気の海外(外国)ドラマが、米国(アメリカ)の「TheOC」です。
国内でも放送され、人気の海外(外国)ドラマの一つとなっています。
「TheOC」で一躍スターとして人気が出たのが、主役の一人サマー・ロバーツ役を演じたレイチェル・ビルソンです。

レイチェル・ビルソンは、カルフォルニア・ロサンゼルスで生まれました。
祖父のブルース・ビルソンは、「奥様は魔女」など数々のテレビ番組を手がけているディレクターです。
俳優としての経歴はまだ浅く、「サブウェイ」などいくつかのコマーシャル出演、テレビドラマのゲスト出演を経て、2003年に放送されたドラマ「TheOC」のサマー・ロバーツ役でドラマの人気とともに彼女も名も知られるようになりました。
当初「TheOC」ではゲスト出演の予定でしたが、サマーのわがままなお嬢様ぶりの反響が大きかった事から、途中からレギュラーとして主役の一人に加えられました。
幼い頃から家族に溺愛されお姫様のように育てられたレイチェルは、誰からも愛さずにはいられないキュートな存在として人々を魅了しています。
「TheOC」のサマーは、ある意味彼女にハマリ役だったのかもしれません。
2006年には映画デビューも果たしています。

レイチェルはそのファッションセンスにも注目が集まっています。
彼女の身長は163cmと米国(アメリカ)人にしては小柄ですが、カジュアルからハイファッションまで難なく着こなしてしまうので、小柄な国内人女性の憧れにもなっています。

プライベートでは、「TheOC」で共演したセス役のアダム・ブロディと交際していましたが、2006年12月に破局しました。
その後、2007年に映画「ジャンパー」で共演したヘイデン・クリステンセンと交際し、2008年12月に婚約しています。

現代版「ビバリーヒルズ青春白書」と言われている人気の海外(外国)ドラマが、米国(アメリカ)の「TheOC」です。
国内でも放送され、人気の海外(外国)ドラマの一つとなっています。
「TheOC」で一躍スターとして人気が出たのが、主役の一人マリッサ・クーパー役を演じたミーシャ・バートンです。

ミーシャ・バートンは、イギリス・ロンドンで生まれました。
4歳の時に父親の仕事の関係で米国(アメリカ)に渡り、ニューヨークで育ちました。
2006年に米国(アメリカ)国籍を取得しています。
8歳の時に姉とサマーキャンプの演劇クラスに参加し、その発表会でスカウトされました。
いくつかのテレビ出演を果たした後、1997年映画「キャメロット・ガーデンの少女」で主役を演じます。
その後も、1999年に「シックス・センス」「ノッティングヒルの恋人」など話題作に出演しています。
テレビでは、2003年に放送が始まったドラマ「TheOC」の主役の一人であるマリッサ・クーパー役でブレイクし一躍人気俳優になります。
キュートでセクシーな美貌を持ち合わせている彼女は、今ではファッションリーダー的存在になっています。
ドラマ面ではポスト「ビバリーヒルズ青春白書」、ファッション面ではポスト「SEXANDTHECITY」と言われています。

俳優以外では、ファッションブランドの「BeBe」「カルバン・クライン」「ドゥーニー&バーク」などの広告塔を務めています。
また、地球温暖化防止キャンペーンや乳がん研究などのチャリティ活動にも積極的に参加しています。

米国(アメリカ)の数ある人気の海外(外国)ドラマに「TheOC」があります。
現代版「ビバリーヒルズ青春白書」として、ティーン世代を筆頭に大人気のドラマです。
米国(アメリカ)では2003年から放送が始まりシーズンを重ねてきましたが、残念ながら視聴率が下がってきたために2007年にシーズン4の中盤で番組は終了しました。
国内でも放映され、人気のある海外(外国)ドラマの一つです。

「OC」とは「オレンジカウンティ」の略で、カリフォルニア・ロサンゼルス南東に位置する地域です。
西海岸に沈む美しい夕陽、また世界初のディズニーランドである「ディスニーランドパーク」やメジャーリーグの「ロサンゼルス・エンジェルス・オブ・アナハイム」の本拠地がある事で、有名な観光地として多くの人々が訪れる場所です。
ドラマの舞台は、このオレンジカウンティの高級住宅街「ニューポート・ビーチ」です。
兄と一緒に車を盗もうとして逮捕されたライアンが、担当弁護士サンディに引き取られてニューポート・ビーチに移り住んでくるところからドラマは始まります。
ライアンとサンディの一人息子セス、隣に住んでいるマリッサ、マリッサの親友サマーの4人を中心とした、高校生たちの友情と恋の物語です。
また、華やかなセレブの世界の背景には、セックスやドラッグといった社会問題や夫婦関係、上流社会における虚栄心やコンプレックスなど親世代のリアルな問題もかかわってきており、「TheOC」はティーン向けのドラマなのですが大人のファンにも多く支持されています。

「TheOC」は、米国(アメリカ)西海岸の最先端ファッションも見どころの一つです。
米国(アメリカ)では、「TheOC」に基づいたブランドも誕生したほどです。

ティーン世代も大人もみんなが楽しめる海外(外国)ドラマ「TheOC」。
一度ご覧になってみてはどうでしょうか。

米国(アメリカ)の海外(外国)ドラマで、世界各国で放送されブームを巻き起こしている「ER緊急救命室」。
もちろん国内でも放送され、大人気の海外(外国)ドラマです。
この「ER緊急救命室」の小児科医ダグラス・ロス役でブレイクし、今では押しも押されもせぬハリウッドスターになったのがジョージ・クルーニーです。

ジョージ・クルーニーは、米国(アメリカ)・ケンタッキーで生まれました。
父親に映画解説者でありニュースキャスターのニック・クルーニー、叔父に俳優ホセ・ファーラー、叔母に歌手のローズマリー・クルーニー、従兄弟に俳優ミゲル・ファーラーという芸能一家で育ちます。
ケンタッキー大学にてジャーナリストを志していましたが、途中で俳優を目指す事を決め1982年にロサンゼルスに渡ります。
しかし、テレビや映画ではなかなか芽が出ることなく下積み生活が続きました。
32歳の時、ドラマ「ER緊急救命室」のオーディションを受けます。
このオーディションに合格しなかったらケンタッキーに帰るつもりで、ズボンのポケットにはケンタッキー行きのバスのチケットが忍ばせてあったそうです。
結果は見事合格で、小児科医ダグラス・ロス役を手に入れました。
ドラマの大ヒットとともに、ジョージは人気俳優への道を歩み始め一躍全米スターとなります。
「ER緊急救命室」では、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、映画俳優組合賞を受賞しました。
ドラマの合間を縫って映画の主役もこなすジョージでしたが、徐々にドラマとの両立が難しくなってきたため、残念ながらシーズン5の途中で降板する事になります。
数々の話題の映画に出演する一方で、2002年には念願であった監督デビューも果たしました。

世界各国で放送され、世界的にブームを巻き起こした米国(アメリカ)の人気ドラマ「ER緊急救命室」。
国内でも大人気の海外(外国)ドラマです。
「ER緊急救命室」を観て海外(外国)ドラマに興味が出た人も多いと言われています。
米国(アメリカ)では1994年から現在に至るまで放送しているメガヒットドラマで、現在米国(アメリカ)では最終のシーズン15が放送中です。

「ER」とは「Emergency Room」の略で、救命救急室の事です。
シカゴ・カウンティ総合病院のERを舞台に、医療現場とそこで働くドクターや看護師、スタッフたちの日常生活や人間関係をリアルに描いたドラマです。
これまでのドラマにはなかった人物を追うカメラワークで、まるで観ている人もストーリーに参加しているような臨場感があるのもこのドラマの特徴です。
この「ER緊急救命室」というタイトルからは、病院を舞台にしたドラマだと言う事はイメージできると思いますが、このドラマは普通の医療ドラマとはかなり違います。
次々とERに運び込まれてくる患者たちと、寝る間もないほど働き続けるドクターと看護師たちとの医学用語の飛び交うリアルな治療場面が、息をつく暇がないほどのスピードで繰り広げられていきます。
冷静な判断ができないくらい忙しい医療現場、最新の治療方法、医療ミス、患者による脅迫などの場面の綿密な描写が、医療関係者の間でも評価が高いようです。
また、ERで働く人々の抱える個人的な問題もドラマに組み込まれ、ドキュメンタリーに加えメロドラマ的要素も加わっています。

出演俳優がどんどん交代していくのも、このドラマの特徴です。
ジョージ・クルーニーを始めとしたシーズン1での主演キャストは、シーズン8までにドラマからいなくなっています。
現在放送しているシーズンには、放送開始当初の主演キャストは誰もいないのです。
しかし、「ER緊急救命室」の人気は下がることなく現在でも高視聴率を誇っています。

米国(アメリカ)で誰もが知っているという人気ドラマ「フレンズ」。
「フレンズ」は、世界各国で放送されている人気の海外(外国)ドラマです。
国内でも大人気の海外(外国)ドラマの一つです。
この「フレンズ」でブレイクした俳優が、主役の一人であるレイチェル・グリーン役を演じているジェニファー・アニストンです。

ジェニファー・アニストンは、米国(アメリカ)・カリフォルニアで生まれました。
父親は俳優のジョン・アニストン、名付け親である祖父も俳優のテリー・サバラスで、小さい頃から演劇に接していたと言えます。
11歳の時に、ルドルフ・スタイナー・スクールズ・ドラマ・クラブに入学し始めて演技をします。
その後、ニューヨークのハイスクール・オブ・パフォーミング・アーツの演劇科でプロの俳優になる訓練を受け、卒業後はオフ・ブロードウェイの作品に出演しました。
90年にドラマデビュー、92年に映画デビューを果たしますが、彼女に転機が訪れたのは94年の事でした。
ドラマ「フレンズ」のレイチェル役のオーディションに見事合格し、大ヒットとなったドラマとともにジェニファーも人気俳優へとなっていきます。
この「フレンズ」で、エミー賞に5回、ゴールデン・グローブ賞に2回ノミネートされ、2002年にエミー賞、2003年にゴールデン・グローブ賞を受賞しました。

プライベートでは、2000年に人気俳優ブラッド・ピットと結婚しましたが、2005年に離婚しています。
ブラッド・ピットは、「フレンズ」にもゲスト出演しています。
また、ジェニファーは芸術家でもあります。
絵画、木炭画、粘土像などの芸術活動にも多くの時間を費やして取り組んでいます。

米国(アメリカ)で誰もが知っている人気ドラマと言えば、「フレンズ」です。
米国(アメリカ)では1994~2004年に全10シーズンが放送されました。
国内でも大人気の海外(外国)ドラマで、世界各国でも放送されています。

「フレンズ」は、20代の独身男女6人の日常生活がニューヨーク・マンハッタンのアパートで繰り広げられるコメディードラマです。
主人公は、シェフ、サラリーマン、役者の卵、古生物学者、シンガーソングライター兼マッサージ師、フリーターとさまざまな職種の独身男女6人です。
ジョーイは天然ボケ、チャンドラーはお調子者、ロスはマイペース、ロスの妹のモニカはしっかり者、レイチェルは世間知らずのお嬢様、フィービーは不思議系と、それぞれ仕事も性格もバラバラですが6人は大親友です。
気がつくとアパートやカフェに集まって、彼らの友情や仕事、恋の悩みなどで盛り上がっています。
男女3人ずつの設定なので、もちろん時にはこの6人の中での恋愛もあります。
内容はいたってシンプルなドラマですが、家族や恋人の関係とは少し違う、性別を超えた友人としての関係がとても魅力的に描かれています。
マンハッタンに住んでいながらも、お金持ちではない普通の6人の飾り気のないシンプルでユーモラスのある本音トークには、親近感を抱く人も多いのではないでしょうか。

また、このドラマはゲスト出演している俳優にも注目です。
ジュリア・ロバーツやブルース・ウィリスなど、トップスターが何人もドラマの中に登場します。

「フレンズ」は、観る人みんなをハッピーな気分にさせてくれる、そんな海外(外国)ドラマです。
1話観たら、やみつきになる事間違いなしです。

米国(アメリカ)の数ある人気の海外(外国)ドラマに「SEXANDTHECITY」があります。
独身女性に共感を呼び高い支持率のあるこのドラマは、国内でも人気の海外(外国)ドラマで女性ファンがたくさんいます。
主役のキャリー役を演じているのはサラ・ジェシカ・パーカーです。
彼女が来日した際には、約300人の女性ファンが空港に殺到したそうです。

サラ・ジェシカ・パーカーは、ニューヨーク・ブルックリン出身のユダヤ系の父親を持つ米国(アメリカ)・オハイオ州出身の俳優です。
テレビに最初に出演したのは8歳の時で、11歳の時にブロードウェイにデビューし、13歳の時にミュージカル「アニー」で主役のアニーを演じました。
1964年公開の映画「フットルース」で注目を浴び、その後は映画にたくさん出演しています。
1998年にドラマ「SEXANDTHECITY」で主役のキャリーを演じ、その人気は不動のものとなりました。
このドラマで、エミー賞主演女優賞を2回、受賞ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を4回受賞しています。
「SEXANDTHECITY」は、ファッションにも注目を集めており、彼女はファッションリーダー的な存在となっています。
サラ自身も香水ブランドやファッションブランドも手がけています。
国内ではノーカロリーコカ・コーラのCMに出演し、彼女のイラストがデザインされた缶やペットボトルの商品が販売されました。

プライベートでは、1997年に俳優のマシュー・ブロデリックと結婚し、2002年に長男を出産しています。

独身の女性の高い支持率を得ている海外(外国)ドラマと言えば、米国(アメリカ)の人気ドラマ「SEXANDTHECITY」ではないでしょうか。
米国(アメリカ)で1998~2004年に全6シーズンが放送されました。
有料チャンネルで放送されたのにもかかわらず、米国(アメリカ)では放送開始から高い視聴率で人気があり、エミー賞を7回、ゴールデン・グローブ賞を8回受賞しています。
国内でも多くの女性ファンを魅了した海外(外国)ドラマです。

このドラマは、ニューヨークで暮らしている4人の30代独身女性のセックスライフを大胆に描いています。
大人の女性の本音や友情、ニューヨークの最先端ファッションなど見どころ満載です。
「SEXANDTHECITY」という少しドキッとしてしまうネーミングは、このドラマの主役であり語り手のコラムニスト30代独身のキャリーの連載しているコラムのタイトルです。
ドラマは、キャリーと同じ30代独身女性友人アートディーラーのシャーロット、弁護士のミランダ、PR会社社長のサマンサ4人を中心に進んでいきます。
ニューヨーク・マンハッタンに住んでいる彼女たちは、お洒落なシティーライフを満喫しているキャリアのある女性です。
そんな彼女たちに足りないものと言えば、ミスター・ライト(理想の男性)との出会いでした。
深い女の友情で結ばれている彼女たちは、セックスの悩みまでも赤裸々に語り合う事のできる仲であり、素敵な出会いを求めるために時には大胆な行動をとります。

恋愛もお洒落もとても参考になる「SEXANDTHECITY」。
女性の方にお薦めの海外(外国)ドラマです。

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25